修復記録から

 

        


    1840 年 ドイツ製 Turret  Clock


 タワークロックとも称され、欧州の都市に見られる塔

 の壁に時間を示す大きな文字盤をもつ巨大時計です。


 2017年7月、ドイツのオークションに、黒く錆びつき

 朽ち果てたフェレームと歯車、黒い鉄くず同然のTurret

 Clockを発見。


 3ヶ月の船便で渡来。荷台パレット一部が破壊、湾曲し

 た軸、多数部品の欠品、歯車の歯こぼれ等、稼働する

 気配が全く感じられず、くず鉄の塊に茫然自失。


 オーバーホールと欠品部品の製作、自動巻き上設置、

 大型文字板装着等、1年を要してレストアをいたしまし

 た。


  先ずは、上段のAbout Meからお入り下さい。

       

                                                   27.July.2019  update